ゴルフレッスン・スクールはお金と時間の無駄なのか?情報商材を選ぶべき理由とデメリット

ゴルフはどうやって上手くなっていくのか?

ゴルフレッスン

ゴルフを上手くなるために何をするのか・・・

そう考えた場合、大きく分けて以下の3つに分けられると思います。

①ゴルフの情報誌、レッスン書を買う

②ネットで動画を見る

③ゴルフスクール・レッスンに通う

④ゴルフの情報商材を買う

①の書籍を買って学ぶというのは今も昔もオーソドックスな学びの方法でしょう。

ただ、ゴルフというのは動きのあるスポーツです。
写真と文章で解説される内容を実際にやろうとしても、なかなか上手く行かないのが現状です。

流し見で終わったゴルフ書籍が山積みになっている方もいらっしゃるのでは無いでしょうか。

 

今ではネット環境も発達し、
プロやスクールなどの非常に有益な”レッスン動画”を無料で見ることが出来るようになりました。

私のこのサイトでも、Youtubeで見ることが出来るレッスン動画を解説付きでまとめていますが、
ゴルフ上達の情報を得ることに関して動画コンテンツに勝る教材は無いと思っています。

ゴルフの書籍を買うくらいなら、Youtubeの動画を見て、
その動きを目に焼き付けてひたすらイメージトレーニングをするほうが何倍もいいでしょう。

そしてもう一つオーソドックスな選択肢として、レッスンやスクールに通うという選択肢があります。
私も初心者時代にはスクールに通っていました。

ゴルフを教えることに長けた人物から直接指導を受けることで、ゴルフが上手になることには間違いありません。

しかし、スクールに通う前に考えておかなければならないことがいくつかあるということを忘れてはいけません。

 

先ほど④番目の選択して”情報商材”という選択肢を上げましたが、
レッスンに通うメリットとデメリットを踏まえると、情報商材を手に入れたほうが人によっては遥かにいい結果をもたらすと私は考えています。

では今回のテーマである
“レッスンに通うこと”と”情報商材を買うこと”の比較という部分でこれから解説していきたいと思います。

 

ゴルフスクールに通って感じたメリット・デメリット

3278c1c9aa4ee824e9b67b085c77375f-500x332

ゴルフスクールに通うメリットというのは前述した通り、ゴルフを教えるプロからゴルフを学べるということです。
逐一その場で指摘してくれることで、自分のスイング作り、改善のスピードも早くなることでしょう。

これは誰しもが思い浮かぶメリットであり、ゴルフスクールに通おうか迷うきっかけにもなる点だと思います。
しかし実際のところはメリットばかりでは無いのかもしれない・・・と思うのです。

むしろ人によってはデメリットと感じる部分もあるのです。

ではこれからレッスンに通おうかと迷っている人には特に注意しておいて貰いたい点を紹介していきます。

 

レッスン・スクールの形態が様々である点

レッスンに通うとなると自分の行動範囲内の所になると思いますが、ゴルフレッスンと一口に言ってもその形態は様々です。

シュミレーションゴルフなのか、鳥かごなのか、広い打ちっぱなしなのか。
こうした”環境面”という点も気になる所です。

都内では鳥かごレッスンが多いですが、出球が見えないゴルフはなかなかストレスがたまります。

そしてプライベートレッスンなのか、グループレッスンなのか。

そして料金やサービス内容も多種多様です。

実際に通ってみたら想像と違った・・・なんて感じる人は少なくありません。

そしてこれは次の項目も、一定数の人が上記のようなことを感じる要因となっています。

 

コーチによって全てが決まる

誰に教わるか?

これは”誰かにゴルフを教わる”ということを考えればかなり大事な所です。

日本のレッスンプロに習うのと、タイガー・ウッズに習うのとでは最終的な結果は大きく違ってくることでしょう。

実際のスクールでは、
そのコーチがどんなスイングで、どれだけの実力があるのかなんてことはほとんどわかりません。

実際にコーチのスイングを見たら、自分の理想とするスイングと違った・・・なんてことがほとんどでしょう。

 

また、レッスン内容や進め方というのはそのレッスンプロに一任されていることが多く、
教える内容はそのレッスンプロのこれまでの経験から成り立つことが大半です。

同じ内容でも、教える人が違えば伝わり方も違ってきます。

人として、合う合わないということもあり得るでしょう。

なんかこの人の教え方はしっくりこないな・・・
このように感じる人は絶対に出てくるわけです。

これはそのレッスンプロが悪い云々以前に、”相性”の問題なのでどうしようもありません。
しかしその”相性”は実際に通ってみるまでわからない所でもあります。

体験レッスンではよかったのになんか最近楽しくないな・・・・
なんて残念な結果にはなりたくないですよね。

また、ゴルフというのは人それぞれのスイングの特徴があります。

身体つきがみんな違うように、
身体全体を使ってスイングをするゴルフでは、その人にとっての理想なスイングというものも様々なわけです。

そのレッスンプロが教えるスイングが、自分の本来持っているスイングとかけ離れていた場合、上達が遅れるというのは言うまでもありません。

家の近くに評判の良いレッスンプロのやってるスクールがある!
自分の好きなレッスンプロがやってるスクールに通える!なんて人は良いかもしれませんが、
そうでなければもう一つの選択肢も視野に入れてみてはどうでしょうか?

 

一番良い選択肢は何なのか?

images

自分の理想とするスイングを持つプロに直接学ぶこと。

普通に考えて、これが一番理想では無いでしょうか?

このプロのスイングかっこいい!
効率的で綺麗だ!
このプロみたいに遠くにボールを飛ばせるようになりたい!

そう思える人に師事出来れば、絶対に自分は上達出来ると思いませんか?
でも実際にはタイガー・ウッズに直接学ぶ事はできませんし、松山や石川遼に学ぶなんてことも出来ないわけです。

じゃあどうすればいいのか。

ここで情報商材というものの存在を知ってほしいのです。
情報商材と言うとなんだか聞き慣れない言葉かもしれませんが、

簡単に言ってしまえば、プロが自らのスイング理論の”全て”を映像と文章でまとめた教材ということになります。

もっとざっくり言ってしまえば、
その情報商材を買ってしまえば、そのプロが本来スクールなどで何ヶ月も掛けて教えるであろう内容の全てを手に入れることが出来るということです。

例えばこんな感じです。
↓↓
森守洋の「永久不滅のゴルフ理論」コンテンツを覗いてみる

 

自分を確実に成長させてくれる教材を、
ゴルフレッスンに通うのと同程度、もしくはそれよりも安い価格で手に入れることが出来るというのが情報商材の特徴です。

ゴルフの情報商材は大抵が映像と文章コンテンツで成り立っているため、
自分の好きな時に好きな所を好きなだけ見て学ぶ事ができます。

そしてそれを行きつけの練習場で思う存分練習することが出来てしまいます。
この前レッスンで教えてもらったことが思い出せない、上手く出来ない・・・なんてことは、情報商材を買ってしまえばあり得ないことなわけです。

これは情報商材を選ぶ上で大きなメリットであると思いますし、
その辺の小さな練習場のレッスンに通うくらいなら、よっぽど有意義な情報と時間を得ることが出来ると思います。

 

ゴルフの情報商材のデメリット

とは言え、情報商材というのはメリットばかりではありません。

まず、価格は一般の書籍などと比べてしまうと高く感じざるを得ないという点です。
しかし、実際にレッスンなどに通うことを考えれば、同価格帯で手に入るコンテンツとしてこれ以上のものは無いでしょう。

 

また、一番のデメリットはその種類の多さです。
実際情報商材と呼ばれるコンテンツの中には、詐欺まがいのものも存在するのも確かです。

ゴルフ関係に関してはそういった危険なものは少ないですが、
やはりちゃんとした物を手に入れてもらいたいと思います。

そこで私のブログでは、自分の目で実際に確認して良いと思った情報商材などの紹介をしています。

↓↓
ゴルフ上達教材一覧

情報商材選びの際は是非、これらの記事も参考にして頂ければと思います。

ゴルフはスポーツです。
正しいやり方で練習してこそ、上達していくものです。

下手を固めるとはよく言ったもので、
「よくそんなスイングでボール打てるな・・・」なんて思ってしまうスイングをしていらっしゃる方が本当に多いと思います。
ゴルフがもっと楽しくなるために、是非ともゴルフを上手くなってください。

綺麗なスイングで、遠くに真っ直ぐボールを飛ばせるようになれば、これ以上楽しいことはありません。

そのためにも、Youtubeの動画や情報商材などを通して正しい練習を続けていってください。
我流で練習を続けていてもゴルフは上手くなれません。

ヘンテコスイングで満足してしまっている中年ゴルファーにならないために、
ゴルフ仲間の驚く顔を見るために、
自分のゴルフを最大限に楽しむために、

時間とお金を正しい所に使って行きましょう。
ゴルフのレッスン・スクールは否定しませんが、
優良な情報商材は貴方のゴルフ上達のための確かな道標を示してくれることでしょう。
私が日頃からおすすめしている森守洋プロの出している教材があるので、よければこちらも一度見ておいてください。

目からうろことはこのことだと思いますよ^^;

↓↓
1

森守洋の「永久不滅のゴルフ理論」コンテンツを覗いてみる

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
記事が参考になったらランキングバナー押してもらえると嬉しいです!!










その辺のスクール通うくらいなら、下のDVD買ったほうが絶対いいです。
そう言える理由はこちらから 森守洋教材

関連記事

おすすめ記事

  1. 前倒し、腕を返す・・・ そんなことをしたら左に引っ掛けるし、飛ばないだろ? 右肘絞って、タメを作…
  2. 初心者ゴルファーは手打ちを極めるべき よくゴルフ雑誌などで 「理想のスイングとはボディターンス…
  3. ドラコン帝王による飛距離アップのためのスイング理論 安楽拓也といえば公式最長飛距離404Yという驚…

ブログランキング応援お願いします^^


ピックアップ記事

  1. 【危険?】藤井誠の50ヤード以内完全攻略プログラムを実践する価値はあるか?特典付き

    誰でも簡単に神業アプローチを習得する方法とは? ゴルフはどれだけ綺麗で美しいスイングが出来るかでは…
  2. シャフトの逆撓りで飛ばす方法?しなりを体感するための練習器具は必要なのか。

    ここの所ネットや雑誌でよく見る「シャフトのしなりで飛ばす」というキーワード。 これです…
  3. ゴルフ「前倒し」の意味と練習方法の全てがわかる情報をまとめました!WGSL,桑田泉,武市悦宏,森守洋

    このページで前倒しの意味、そしてそのアクションの重要性、練習方法の全てがわかる! そんなページ…
  4. 森守洋の「永久不変のゴルフ理論」第3弾はダメ商材?前倒しベタ足フェースターンの習得

    美しくて飛距離の出るメジャーのスイングが習得出来る!? こんにちわ。 今回は前回の森守洋の「永…
  5. 森守洋の「永久不変のゴルフ理論」第2弾の評判とレビュー。これ買ってはダメなやつ?

    誰でもグン、グーンと2段階に伸びるようなボールが打てるようになる!? さて、今回は当ブログでもイチ…
  6. ゴルフレッスン・スクールはお金と時間の無駄なのか?情報商材を選ぶべき理由とデメリット

    ゴルフはどうやって上手くなっていくのか? ゴルフを上手くなるために何をするのか・・・ …
  7. 【上田栄民】方向性を失わない飛距離アップは購入すべきじゃない?評判とレビュー

    科学的にも証明された、 体の動きを少し変えるだけでヘッドスピードが10キロ近く早くなるための方法…
ページ上部へ戻る