都内でゴルフレッスン・スクールに通うのはちょっと待て!?おすすめの上達法を見逃してない?

ゴルフは自己流では絶対に上手くならない!

貴方は普段のゴルフの練習で、何か目標を持って練習をされていますでしょうか。
ただ闇雲にボールを打ちまくっているだけだと、それはお金も時間も勿体無いというものです。

どうせ楽しくゴルフするなら、上達するような練習をしていったほうがいいですよね?

お世辞にもカッコイイとは言えないオヤジスイングで、
いつまで経っても100が切れないと嘆くような未来は想像したくありませんよね^^;

だからこそ、ゴルフの練習はゴルフの上手い人に教わるのが一番の上達の近道です。

ゴルフを独学でやっていくのは限界がありますし、下手を固めるだけですから。

 

だからレッスン・スクールに通ってプロに習おう!

となるのはモットモな話なのですが、
東京や横浜といった大都会にお住まいの方で、近場でレッスン・スクールを探している方は少し注意が必要だと思います。

私も都内在住で、月額制のスクール会員や個人レッスンを何度か受けたことがあるので、個人的に感じたことなどを含めて知っておいてもらいたいことを解説していきたいと思います。

 

都会のゴルフスクールは割に合わない?

まず都内近郊のゴルフスクールですが、鳥かごで行われるレッスンが非常に多いというのが現実です。

貴方が行こうか迷っているスクールも、こんな感じの練習場では無いでしょうか?

鳥かご

こうした鳥かごでの練習は、はっきり言ってストレスしか貯まりません。

いかにスイング作りが目的だとは言っても、
やはり弾道が見えないというのは結果の良し悪しがわからないだけにうまく打てているのかがわかりません。

大抵の鳥かごレッスンでは、カメラなどで自分のスイングを確認しながらの練習になるのですが、
「理想のスイング」と「その練習法」さえ自分で理解していれば、
スマホなどのカメラで撮影しながら自分の好きな練習場で練習した方がよっぽどはかどります。

 

「動画で自分のスイングを見ながらプロのアドバイスが聞けること」に魅力を感じる人もいると思いますが、
一度いつもの練習場で自分のスイングをスマホ等で撮影してみてください。

練習場で自分のスイングを撮影している人はほとんど見かけませんが、何故これをやらないのか疑問でしかありません。

高いお金を払ってレッスンに通うよりも先に、
自分のスイングを自分で撮って確認することほど為になる練習は無いのです。
「でも実際に自分のスイングを確認してその先どうすればいいのか?というのを教えてくれるのがスクールの魅力では無いのか?」
と考えるかと思いますが、
「自分のスイングの修正点」というものは実際に自分のスイングを撮ってみれば驚くほどよくわかると思います。

私のこのサイトを始め、今では無料で多くのゴルフレッスン動画を見ることが出来ます。

素晴らしいプロのスイングも簡単に見ることが出来ますし、
自分の何が悪いのか、どうすればいいのか?なんて情報は直ぐに手に入るのです。

その情報と自分のスイングを比較していけば、自分の修正点なんて簡単に見つけられます。
もっと言ってしまえば、
自分の理想とするスイングを的確に教えてくれるレッスンプロから、
自分の好きな時に好きなだけ必要な情報を学ぶ方法だってあるのです。

自分専属のレッスンプロを自分の練習環境に招いて練習する方法があるのですよ。

もしそんなことが可能なのであれば、
一度行けば終わりなプライベートレッスンや、講師の質や環境に左右され安いスクールなどに通うよりもよっぽど有意義な練習法だと思いませんか?
その方法というのが、ゴルフの商材を購入してしまうというものです。

 

森守洋の永久不変のゴルフ理論

私の全力レビューはこちら

こちらは一例ですが、都内のレッスンに通うよりも安く、そして濃厚なコンテンツを手にすることが可能です。

映像コンテンツになっているので、映像を元に自宅で練習方法をしっかりと学び、
それを普段の練習場での練習に活かすことが出来ます。

練習場ではスマホやデジカメで自分のスイングを撮影することを忘れないようにしてくださいね。
ゴルフの自撮り用のアイテムなんてものは探せばいくらでも出てきますから。

手帳型のスマホケースを買えば、それだけで自立させることが出来るというのは内緒です(笑
普段の自分の練習をもっと素晴らしいものにしていきましょう。

ゴルフ練習

 

とにかく、こちらの記事でも色々と解説をしているのですが
↓↓
ゴルフレッスン・スクールはお金と時間の無駄なのか?情報商材を選ぶべき理由とデメリット

ゴルフの上達のための選択肢というのは安易にスクールに通うだけが全てでは無いということを認識してもらいたいのです。

 

私のこのサイトでも何人か紹介していますが、
世界標準となる素晴らしいスイング理論を日本人向けにわかりやすく展開されているレッスンプロというのは実際かなり少ないです。

先ほどの商材として紹介した森守洋プロや桑田泉プロ、武市悦宏プロといった「本物」に教えてもらう機会というのはそうそう無いはずです。

だからこそ、彼らのような「本物」の教えるプロセスをコンテンツとして受け取ることが出来る「情報商材」というものには「価値」があると私は思います。

 

日本のレッスン業界というのは本当に様々です。

場所によっては「見習い」レベルのインストラクターにコーチに付かれる場合だってあります。

都内であれば受講費も馬鹿にならない上に、鳥かごや狭い練習場でのレッスンがほとんどです。
レッスンに通うことこそが本当にゴルフが上達出来る賢い選択なのかどうか。

もう一度よく考えてもらえればと思います。
また、私のサイトでも素晴らしいレッスン動画の数々を簡単な解説と共に記事にさせていただいているので、当ブログの記事も参考にしていただければと思います。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
記事が参考になったらランキングバナー押してもらえると嬉しいです!!










その辺のスクール通うくらいなら、下のDVD買ったほうが絶対いいです。
そう言える理由はこちらから 森守洋教材

関連記事

おすすめ記事

  1. 前倒し、腕を返す・・・ そんなことをしたら左に引っ掛けるし、飛ばないだろ? 右肘絞って、タメを作…
  2. 初心者ゴルファーは手打ちを極めるべき よくゴルフ雑誌などで 「理想のスイングとはボディターンス…
  3. ドラコン帝王による飛距離アップのためのスイング理論 安楽拓也といえば公式最長飛距離404Yという驚…

ブログランキング応援お願いします^^


ピックアップ記事

  1. 【危険?】藤井誠の50ヤード以内完全攻略プログラムを実践する価値はあるか?特典付き

    誰でも簡単に神業アプローチを習得する方法とは? ゴルフはどれだけ綺麗で美しいスイングが出来るかでは…
  2. シャフトの逆撓りで飛ばす方法?しなりを体感するための練習器具は必要なのか。

    ここの所ネットや雑誌でよく見る「シャフトのしなりで飛ばす」というキーワード。 これです…
  3. ゴルフ「前倒し」の意味と練習方法の全てがわかる情報をまとめました!WGSL,桑田泉,武市悦宏,森守洋

    このページで前倒しの意味、そしてそのアクションの重要性、練習方法の全てがわかる! そんなページ…
  4. 森守洋の「永久不変のゴルフ理論」第3弾はダメ商材?前倒しベタ足フェースターンの習得

    美しくて飛距離の出るメジャーのスイングが習得出来る!? こんにちわ。 今回は前回の森守洋の「永…
  5. 森守洋の「永久不変のゴルフ理論」第2弾の評判とレビュー。これ買ってはダメなやつ?

    誰でもグン、グーンと2段階に伸びるようなボールが打てるようになる!? さて、今回は当ブログでもイチ…
  6. ゴルフレッスン・スクールはお金と時間の無駄なのか?情報商材を選ぶべき理由とデメリット

    ゴルフはどうやって上手くなっていくのか? ゴルフを上手くなるために何をするのか・・・ …
  7. 【上田栄民】方向性を失わない飛距離アップは購入すべきじゃない?評判とレビュー

    科学的にも証明された、 体の動きを少し変えるだけでヘッドスピードが10キロ近く早くなるための方法…
ページ上部へ戻る