コースだと右を向いてしまう?真っ直ぐアドレス出来ない理由と解決策

練習場シングルがコースでは上手く打てない理由

練習場では何発もナイスショットが打てるのに、コースに出るとてんでダメ・・・

もうゴルフがわからなくなった・・・

こんな経験は誰しもがあるはずです。

 

コースで練習場のようにスイング出来ないその大きな理由の一つとして、練習場と同じアドレスが取れていないというものがあります。

練習場ではマットの上からボールを打つために、自然とマットの端を飛球線と照らし合わせて真っ直ぐ立つことが出来てしまいます。

練習場の環境が、勝手に真っ直ぐ正しいアドレスを取らせてくれているわけです。

そんな環境に慣れ親しんでしまっているからこそ、何の目印もないコースでは真っ直ぐ構えることが出来ないのです。

そんな時にどうしているのかと言えば、目標とボールの間に目印を見つけ、その目印とボールを結んだラインをイメージしてアドレスに入る・・・なんて方法もあったりしますよね。

またはボールの後方からターゲットを確認し、なんとなくラインをイメージしてアドレスに入る・・・なんて方もいると思います。

 

そのやり方で練習場の通りに構えられ、ナイスショットが打てているのなら問題ありませんが、打てないのであればそれは間違ったアドレスの入り方なわけです。

今回の動画では、「なぜコースでは真っ直ぐアドレスすることが出来ないのか」という点をテーマに、その原因と解決策が非常に論理的に解説されています。

ゴルフコースでまっすぐ構えられない理由と解決法

重要ポイントまとめ

・自分の正面に無い線は目の錯覚により傾いて見えてしまうということを理解する。

・ボールの左側に目標を置いてラインを引くことこそが、斜めに構えてしまう大きな原因である。

・自分を中心として、正面にまっすぐのラインをイメージ出来るようにすれば良い。

私が以前やっていて有効だったのは、アドレスに入る前にボールの真上から飛球線と並行にクラブを横に持ち上げてみるということです。
ボールと目の間に飛球線となる線をクラブによって作ることで、地面に強くそのラインのイメージを残す事ができます。

そのイメージを残したままアドレスに入れば、キレイにアドレスが取れると思います。

また普段の練習場でも、
マットとマットの境目にボールを置いて練習すれば、
ボールの左右に飛球線が見えたままボールを打つという練習が出来るので、こちらも合わせて試してみて下さい。

参考動画も紹介しておきます。

 

マットの端、マットの間にボールを打つ意義

 

いかがでしたでしょうか。

ゴルフコースで自分のイメージした飛球線と、実際のアドレスの向きが違っていると様々なミスを誘発する原因となります。

ナイスショットはアドレスからです。

しっかりと意識して練習してみてくださいね。

参考になったら下部のブログランキングバナーのクリックをお願いします^^

ではでは。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
記事が参考になったらランキングバナー押してもらえると嬉しいです!!










その辺のスクール通うくらいなら、下のDVD買ったほうが絶対いいです。
そう言える理由はこちらから 森守洋教材

関連記事

おすすめ記事

  1. 前倒し、腕を返す・・・ そんなことをしたら左に引っ掛けるし、飛ばないだろ? 右肘絞って、タメを作…
  2. 初心者ゴルファーは手打ちを極めるべき よくゴルフ雑誌などで 「理想のスイングとはボディターンス…
  3. ドラコン帝王による飛距離アップのためのスイング理論 安楽拓也といえば公式最長飛距離404Yという驚…

ブログランキング応援お願いします^^


ピックアップ記事

  1. 【危険?】藤井誠の50ヤード以内完全攻略プログラムを実践する価値はあるか?特典付き

    誰でも簡単に神業アプローチを習得する方法とは? ゴルフはどれだけ綺麗で美しいスイングが出来るかでは…
  2. シャフトの逆撓りで飛ばす方法?しなりを体感するための練習器具は必要なのか。

    ここの所ネットや雑誌でよく見る「シャフトのしなりで飛ばす」というキーワード。 これです…
  3. ゴルフ「前倒し」の意味と練習方法の全てがわかる情報をまとめました!WGSL,桑田泉,武市悦宏,森守洋

    このページで前倒しの意味、そしてそのアクションの重要性、練習方法の全てがわかる! そんなページ…
  4. 森守洋の「永久不変のゴルフ理論」第3弾はダメ商材?前倒しベタ足フェースターンの習得

    美しくて飛距離の出るメジャーのスイングが習得出来る!? こんにちわ。 今回は前回の森守洋の「永…
  5. 森守洋の「永久不変のゴルフ理論」第2弾の評判とレビュー。これ買ってはダメなやつ?

    誰でもグン、グーンと2段階に伸びるようなボールが打てるようになる!? さて、今回は当ブログでもイチ…
  6. ゴルフレッスン・スクールはお金と時間の無駄なのか?情報商材を選ぶべき理由とデメリット

    ゴルフはどうやって上手くなっていくのか? ゴルフを上手くなるために何をするのか・・・ …
  7. 【上田栄民】方向性を失わない飛距離アップは購入すべきじゃない?評判とレビュー

    科学的にも証明された、 体の動きを少し変えるだけでヘッドスピードが10キロ近く早くなるための方法…
ページ上部へ戻る